GIMPの操作履歴ダイアログで作業を戻す

GIMPの操作履歴ダイアログで作業を戻す

ファイルを開いてから作業した内容の履歴を記憶しているのが、操作履歴ダイアログです。

操作履歴ダイアログ

control(Windowsの場合はCtrl)キー + Z キーで1つ前の作業に戻ることができます。

また、操作履歴をクリックすることで任意の箇所に戻ることもできます。

戻った後、違う作業をしてしまった場合は記憶されていた作業が更新されるので気を付けましょう。

操作履歴を全て削除する場合は、ダイアログ右下のアイコン【すべての操作履歴を削除します】をクリックします。   履歴が増えすぎてメモリを消費している場合は、削除することで快適になりますが、この操作をすると戻すことはできなくなるので、十分に注意して行うようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう